BLOG

 〜 Live Love Laugh 〜

日々の出来事だったり、英語のあれこれを気まぐれに綴っていきます。

よかったらのぞいてみてください😊


消費税法の改正により2019年10月1日より、消費税率10%への引き上げが施行される予定です。これに伴い、10月1日以降の入会金・レッスン料・維持費・教材費などの消費税が10%になりますので、ご案内させていただきます。ご不便をおかけ致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


         現 行:税抜価格 + 消費税率8%

         改定後:税抜価格 + 新消費税率10%

         適用時期:2019年10月1日以降の入会金ならびに

              2019年10月分の月謝・維持費より適用


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com  

 Hello! 講師のYUKIです。


 いつもどおりの明るい登場ですが、実は2週間ほど入院生活を送っていた私です (;_;) 生徒の皆さまには、レッスンの休講等でご迷惑をおかけしてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。人生初のちょっとしたハプニングとでも言いましょうか。緊急手術になるという事態でありました。はじめての手術&入院生活を経験して改めて、普段している当たり前のいろいろなことに感謝の気持ちが溢れまくり、心身ともにデトックスされた2週間。無事、今週からレッスン再開!まだ不具合はあれど、子どもたちの元気パワーのおかげで超元気に復活です v(*^^*)v 一体何が起こったのか??ショートストーリーをお楽しみください(笑)

 

第1章・・・異変

 体に異変が起きたのは、遡ること2週間前の月曜日。朝からお腹に何となく違和感を感じながらも通常どおり教室へ向かい仕事を始めたのですが、お腹に定期的に激痛が走るもので、床に寝転びやすみやすみ、何とか痛みをごまかしながら子どもたちが来るのを待っていました。レッスンが始まるとあら不思議!お腹の痛みが吹っ飛んだ!子どもたちの無邪気な笑顔や元気パワーってすごいですねぇ。しかし・・・帰宅後もやっぱりお腹の調子が悪く、その夜は早めに休むことに。眠りについて数時間後・・・「イッターい!!」とまたもお腹の激痛で目覚め、小一時間ほど痛みが去ることを信じて我慢。結果、痛みが収まらないため緊急で病院行き・・・愛犬のららさんに、「ちょっと病院で治してくるから待っててね。」と言い残したものの、その後会えたのは2週間後・・・


 幸い、夜中でも検査をしてくれる病院だったので、ベッドの上で痛みに耐えつつ診断結果を待ちました。人生初のCT検査も体験することに。造影剤の “万が一起こるかもしれない” 副作用でまずビビり、使用をやんわり断ってみたが、それだとやっても意味がない、と返ってきたので仕方なく承諾。過去に拒否する患者はいなかったんでしょうね。。。みんな半笑い。そうなんです、私は子どもの頃から病院が大の苦手でして、大人になった今も採血するだけで貧血を起こす臆病者であります。そんな私ですから、何も悪いところはないと超前向きに苦しみ、先生にも超前向きな自己診断結果を伝えまくっておりました。が・・・、検査結果に心でこう呟いた。「マジか。。。」その後の流れは、とある事情により十分に予想されたものですから、ちょいとパニックを起こし、過呼吸で苦しむという。。。情けない。。。

 

 それからの時間はあっという間に過ぎていきました。すでに火曜日の朝を迎えており、外来診療も開始するなか、車椅子上でオエオエと苦しむ女が一人。疑われる病気を調べるため、その診療科へ向かったのです。そこで放たれた衝撃のひと言が・・・

 

 「今日の午後、緊急手術ですね。」


なんともふつーに、さらーっと、まるで「はい、580円になります。」的な流れでありました。手術ってなんすか!?!?!?!?!?(すみません、ホントこんな気持ちだった)しかし、そこで手術に対して抵抗する元気もなく、痛みが取れるのであればもうなんでもやってくれ!との気持ちまで落ち込み、そのままガラガラと病室まで運ばれていくのでした。ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜・・・

 

第2章・・・手術

 手術・・・正直、怖い気持ちはものすごくあったが、不思議と落ち着いていた。おそらく、母と交代で来た父のあっけらかんとした態度のせいであっただろう。。。家族が付いていないとダメということで、ららさん救出に向かった母と交代で、ちょっと面倒くさい父が登場。この父もまた、病院が大の苦手なのである。血は争えない(笑)なので、早く帰りたがるのだ。病人である私が、「まぁ、もう少しの辛抱だから。」となだめるという。。。手術前の説明の場でも、それはまぁ好き勝手言っており、失笑である。もう少し真剣に心配しないものなのかと、ちょっと笑えた。こうして、残念ながら初めての手術は、父に見送られた。ドアが閉まる寸前まで、看護師さんに引き止められていたようだ。。。


 そこからはもう、ドラマの世界であった。見送ってくれた看護師さんがとっても明るく優しくて、「がんばってねー!!」と大きな笑顔で手を振って励ましてくれた。ありがたい。この時点でも意外と落ち着いた自分がいた。手術台に寝転ぶとすぐに、とても気持ちの良い温かい掛け布団のようなものを掛けられ、「お〜、ぬくぬくだ〜。」と心地よい瞬間だったのを覚えている。さて、いよいよ手術が始まるのだろうか!?心臓がちょっとドキドキし始めた。チームドラゴンが登場するのか!?(ドラマの見過ぎ)ドラマでは、「はい、カウントー!1、2、3・・・はい、落ちたー。」で麻酔で眠るはず。しかし、私は心のどこかで、そんなことがあるのか??と信じておらず、絶対そんなすぐに眠らん!!と思っていた。が、すぐ落ちた。そこからは何が起きていたのか全く分からず、次に目を覚ましたら、ひどい吐き気と痛みで号泣であった。母と姉の姿があったようだが、やはりそこに父はおらず。うまく逃げたようだ。


最終章・・・汁生活

 こうして手術も終わったわけですが、どうやら緊急手術の最中も、緊急手術が発生したらしく、そのため、入院がちょっと長引くことに。手術前に説明された “万が一あるかもしれない” リストのひとつが発生したよう。。。その夜は集中治療室で過ごし、看護師さんの “魔法の手” のおかげで一番苦しい状況を乗り越えることができました。どうしようもない苦しさでしたね。。。普通に戻れるのかなぁ、と弱気にもなるし、人生で一番落ち込んだ日。


 水曜日、一般病棟に移動。もう歩く練習をするはずだったが、起き上がった途端、またも吐き気と痛みが襲い、その日は断念。木曜日、ようやく数歩歩けるようになった。金曜日、もっと歩けるようになった。吐き気も治まった。土曜日、もっともっと歩けるようになった。体の色々な管も外してもらえた。そして、お腹が減るという、元気になる兆しも感じられた。でも、なかなか食事にはありつけず、ずっとおもゆ生活が続いた。私はこの生活を “汁生活” と呼ぶ。テレビで見る美味しそうな食事をおかずに汁をすする。お盆休みのせいか、ごはん系の特集が多かったのが良かったような、辛かったような・・・普通に食べることができない、それがどんなに辛かったものか。。。入院して1週間が経過した頃、やっと “汁生活” が “やや汁生活” となり、おかずまで登場した。あの最初の一口、忘れません。。。


あとがき・・・

 「食べる」、「歩く」、「眠る」、「笑う」、そんな普通のことが、痛みや吐き気でできなくなってしまう。でも、人間はすごい。ちゃんと回復するんだな!と身をもって知りました。今、こうして普段の生活に戻りつつあることに幸せを感じまくっています。この10年くらいを振り返ると、無理して頑張り過ぎることが多かったから、自分にごめんなさいの気持ちでいっぱいです。無理は禁物、そうしっかり自分に言い聞かせたいと思います。まだ体の状態はよろしくないので、油断せずに生活するよう努めます。


 病院では、たくさんの方にとてもとてもお世話になりました。手のかかる患者だったと思います。それでも常に優しく応えてくださり、励ましてくださった。そんな環境のおかげもあって、早めに仕事復帰できたのだと思います。みなさん、本当にありがとうございました!!


みんな、ありがとう☆

 Hello! 講師のYUKIです。


 『令和』になって初登場〜。新しい時代のスタートですね✨ みなさん、どのように『平成』から『令和』へと変わる瞬間を迎えましたか?大晦日のようなカウントダウンをされた方、長いGWということで、国外で迎えた方もいらっしゃるかもしれませんね。私はと言いますと、『平成』最後の日は高校時代の友人たちと楽しいひとときを過ごし、気づいたら『令和』になっていました(笑)懐かしい頃を思い出しながら、おだやかな気分で『令和』になる瞬間を迎えることができました (^^)


 さて!教室はと言いますと、2019年度クラスがスタートして、あっという間に2ヶ月が経ちました。今年も元気なお友だちが増えて、もっと本気で体力作りに取り組まねば!!と自分、焦っております (^^;) 最近、ジャンプするたびに足首がグキっと・・・年がら年中どこかしら負傷しているみたいなんですけど、何だかうまく付き合っております(笑)私の加齢問題はさておき、今年は2020年が目前ということで、小学校での外国語教育の現状について、子どもたちから色々な話を聞いています。幼稚園や保育園でも、英語を取り入れているところが多いようで、あちらこちらで小さな子たちが英語らしい言葉を発している姿をよく見かけるようになりました。子どもの英語教育、みなさんはどのようにお考えですか?


 最近では、幼児期から英語学習をスタートする方が多いと思います。早期英語教育については賛否両論がありますよね。目の前の幼児さんを見ての正直な感想は、子どもたちは羨ましいほどに自然と英語という言語を受け入れ、スポンジのように吸収していて、その成長のスピードに毎週おどろいております。言語習得の理想の形というものを目の当たりにできることが楽しくてしょうがないですね。賛否の ”否” の一つとして、日本語も習得中の年齢ですから、そこへ英語を入れるというのはどうなんだ?という議論があります。それについては、英語を英語のまま理解する学習方法なら問題ないと思います。そして、日本語と英語を混ぜて喋らないことも大事。それぞれの言語を使い分ける脳を作るのに適した年齢ですから、正しい方法で学習すれば、日本語も英語もどんどん覚えます。うらやましいです〜。


 児童英語の指導については色々な方法があると思います。nicoでは歌やチャンツを使った学習も取り入れています。これまた、色々な意見がありますよね。これまでたくさんの指導者の方にお会いしてきましたが、こんな意見を耳にしたことがあります。


 「歌なんてやらなくていいのよ。」

 「幼児クラスは歌でも歌っていればいいのよ。」


などなど・・・共に、ネガティブな表現ですよね〜。私は、歌は最高の指導素材だと思っているので、ちょっと残念な言葉でしたね。。。もちろん、歌が好きではないお子さんもいらっしゃると思いますから、お子さんに合った指導方法が何よりも一番大切です。


 歌・チャンツを使ったレッスンは、ただ歌っているのはもちろん意味がないでしょうね。ひとつの歌を、様々なステップを踏んで、目的を持って指導します。歌・チャンツを取り入れる一番の理由は、子どもたち(特に幼児のお子さん)は歌を通して、楽しくのびのびと全身で英語の音・リズム、そして様々な表現を体得するからです。「発音はたいして重要じゃない。」とおっしゃる先生にも会ったことがあるのですが、私もこれには反対意見ですね。発音ひとつで大きく意味が変わってしまう言葉もありますし、最低限の発音は身につけてほしい。歌やチャンツをしっかりマスターしたお子さんは、小学校高学年になっても発音がとっても綺麗です。そして今でもしっかり練習しています。時に張り合っちゃうくらい(笑)これは、早期英語教育のメリットの一つです。余談ですが、nicoでは大人のクラスでも、歌っぽい(?)時間を設けています。意外と好評で、大人でもリズムにのるとたくさんのフレーズを覚えることが可能です。新しいものも考えていますが、これは要相談でしょうかね (^^;)


 幼児さん、小学校低学年のお子さんは素直に英語を受け入れてくれます。音を真似する能力が高く、日本語を直訳することもなく、文字を気にすることもなく、英語を英語のまま受け入れることができる。そこから少しずつ音声を文字化し、文字を音声化し・・・とつながっていく。世の中の英語教室に通うお子さんが全員、最初から英語に興味を持つわけではありません。ただ、幼少期に種をまくことで、本人がいつかその気になったときに芽が出る可能性があります。そのとき、ゼロからスタートするよりは土台が育っていれば・・・、そう考えていらっしゃる親御さんが多いと思います。私も小学生の頃に英語と出会っていたことで、今があるのだと思います。あの頃、現代のように英語教育が進んでいればなぁ、とも思います。苦労しながらここまできましたから (^^;)


 といっても、「うちの子は英語教室に通っているから大丈夫!」という考えは注意が必要です。日本で英語を習得するには、教室外での英語との関わり方が非常に大切です。教室外の英語環境によっては、後から学習をスタートさせたお子さんが数年の学習歴のあるお子さんにあっという間に追いつくなんてこともしばしばです。365日、日本語で生活するお子さんが英語を習得するにはそういった努力と、そして何より、継続することが大事です。それが難しいんですよね。継続の大切さはご存知のとおり。子どもは覚えるのが早ければ、忘れていくのも非常に早いので、海外生活をしていたお子さんでさえ、帰国後に英語と一切触れなければ忘れてしまいます。


 継続することが難しい原因の一つとして、”学校英語” とか “受験英語” とか ”英会話” といった、同じ英語なのに別物扱いされている現状があるのだと思います。私の尊敬する先生もおっしゃっていましたが、そういった分類がなくなって、誰もが “使える英語” を目指して語学習得の道を作れたら・・・って思う。「そんなの理想だ!」と言われたことがある。でもそれをあきらめないでがんばっている先生方がいて、ようやく日本の英語教育が変わろうとしているじゃないですか。これまでの英語教育の良さを活かしながら、もう一歩進んだ教育が実現することを信じて、私も信念をもって指導に携わっていきたいと思います。同じ言語を教えるのだから、仲良く手を取り合いたいところです。‘日本にいても英語を話せるようになる’、それが当たり前になる時代が来ることを誰もが願っています。


 子どもたちが大人になったとき、英語を使うことに対して億劫にならず、色々な国の人たちとのコミュニケーションを楽しむ世界になっているといいですね (^^) そのためにも、中身がしっかりした英語の土台を作るべく、今日もレッスンプランとにらめっこです!横から風が吹いたとき、ばらばらと崩れ落ちる土台じゃなく、富士山のようなどっしりとした土台。ついでに英語学習を登山にたとえると、幼児さんは裾野で楽しい土台作りの真っ最中。小学生はもう登り始めているね!中学生になったら7合目くらいにはたどり着くかな?登山と一緒で、焦って走ったりすると体力が持たないから、自分のペースでしっかりと一歩一歩登る!目の前の『富岳』、いつかたどり着いた頂上からの景色は最高に決まってる!そして、おうちの方にお願いしたいのは、早期英語教育は親も一緒にこの長期登山を楽しんでいただきたいということ。目先の点数だけに振り回されず、根気よくお子さんと一緒に “英語学習” という登山の道中を楽しんでくださいね (^^)/


No Music, No Life! 

歌のない人生なんて考えられない!ってなわけで、全身で音楽をエンジョイしてきました〜♪ が!まさかの炎天下・・・ 途中、昼寝でひと休み・・・(笑)楽しいことだって、休憩が大事!スミマセン、言い訳です!

4月29日〜5月4日のレッスンはお休みとなります。お休み中のお問い合わせは留守番電話にメッセージをいただければ、後日折り返しお電話させていただきます。メールでのお問い合わせも随時受け付けております。ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com  

RAINBOWクラス(小学2・3年生対象)を増設しました。こちらのクラスでは、フォニックス学習に入るための基礎をしっかりと身につけてまいりますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせください😊


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com 

まもなく2019年度クラスがスタートします!4月入会もまだ間に合いますので、気になるクラスなどございましたら、お気軽にお問い合わせください♪ 英語に興味のあるお子さん、英語学習経験があるお子さん、英会話力をブラッシュアップしたい社会人の皆さん、お待ちしております😊 ※新年度クラスは4月8日の月曜日よりスタートします。


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com 

 Hello! 講師のYUKIです。


 桜の開花も発表されて、今年も大好きな季節がやってまいりました〜。うららかな春を全身で受け止めております♪ 全身で春をエンジョイしたい!でも、花粉というちょっと面倒な存在もこの季節にエンジョイするものですから、なかなか厳しいですよね。今年は花粉症デビューが増えるのでは、とニュースで言っていましたが、私は今のところギリギリセーフでデビューしておりません。・・・でも、その存在は感じるわけで。。。 (^^;) 自分で編み出した秘策で耐えております(笑)


 さて!2018年度のレッスンも今月で修了します。この一年間作ってきたレッスンプランのずっしりと重たいファイルを眺めながら、静かに新年度のカリキュラムをせっせと作っておりました。過去のレッスンの実施記録と、生徒さん一人一人の記録を振り返りながら、前年度のカリキュラムに手を加えていきます。他にも色々な事務作業が発生するこの時期は、猫の手も、犬の手も、誰でもいいから手を借りたい!ところでした (^^;) ちょっと一段落したところで、今年も楽しみにしていたこちらを実施☆


『突撃!日本にいらっしゃ〜い!@成田空港』・・・(もっとセンスのいいネーミングはないものか。。。)ということで、今年もこちらの英会話実践企画を実施しましたよ♪ 子どもたちよりも、実は自分が一番楽しみにしてたりして (*^^*) 当日の朝の天気予報は、天気の急変に注意!ってことでしたが、晴れ女パワーをここぞとばかりに発揮しましたね〜。自分の晴れ女力にはちょっと自信があったりする(笑)女子力も上げたいところだ。。。ではでは!今年もこちらの人気者くんからスタートしましょう☆


この春3年生になるJ隊長。この1年、この日を待ちに待っていました。今年も元気に参加できてよかったね!隊長、笑顔で一枚お願いしま〜す☆ むむっ?ちょっと照れが入っている?ちょっぴり大人になったのね。


本日の任務(ミッション)は成功なるか!?あのハリウッドスターに寄せてみました(笑)はい、みなさん、あのBGMを頭の中に流しましょう〜♪ 空港までの移動中、JくんはTT兄弟にハマり、私もハマり、2人でTT言いまくってはお絵描きを楽しんでおりました(笑)いまだに、ふと頭の中でTT兄弟が登場しちゃって大変なんですけどね。。。


空港に到着〜。するとこんなブースが!東京オリンピックまでカウントダウンですね!小学生のみんなは大会マスコットキャラクターの投票に参加したんだよね。いいな〜。来年は外国からたくさんの方がいらっしゃいますね!ワクワク〜。


今回は、南アフリカご出身のBronwyn先生と一緒に終日活動します (^^)/ とっても優しくて美しい先生が登場した途端、緊張する子もいましたよ〜(笑)素敵な先生に、子どもたちもすぐに打ち解けて、それぞれが先生と会話を楽しんでいたようです。私はそっと後ろからその様子を見守り、英語だけの世界を思う存分楽しんでもらいました。そうしたら、「先生は今日サボりだね!」と言われました(笑)そう、今日の私は出来る限りサボる!私の今日のミッション??ははは。


午前中はBronwyn先生と英語のお勉強タイム。しっかり勉強するんだぞ〜!私はその後ろで不器用な手先を一生懸命動かしておりました (^^;)


お楽しみのランチタイム♪ 午後に備えてしっかり腹ごしらえを!保護者の方から差し入れでいただいた手作りクッキーもいただきました♡ とても素敵なお気遣い、ありがとうございました!おやおや?お弁当からウインナー星人がひょっこり顔を出しています☆ 可愛いなぁ。ランチの後、予想通りJくんがやって来て、「遊びたいなー!」のひと言。Bronwyn先生を誘ってきたら、と、ちょうど学習したばかりの英語で先生に声をかけるJくん。私も参加しまして、年甲斐もなく走りまくってしまい、体力をかなり失いました (;_;) ちょっとハンデが欲しいんだけどな・・・そこは厳しい子どもたち・・・労ってくれよ〜。


午後はいよいよミッション開始です!今年は高学年チームにインタビューの交渉もしてもらいました。「できるかなぁ?大丈夫かなぁ?」と心の中でドキドキしておりましたが、堂々と話しかける姿を見たら、そんな心配も杞憂に終わりました。そして、学年ごとにミッションシートを渡して、あとはみんなにお任せです。今回は一組当たりのインタビュー時間も長く、しっかりとやりとりを楽しむことができました。nicoではコミュニケーションのための英語というものを大事にしているので、これまでの学習成果が発揮されている姿を見ることができて、とてもうれしく思いました (*^^*) それぞれがしっかりと外国の方々と向き合って活動しているのを、先生はちゃんと見てたぞ!そして、Bronwyn先生も、小学生のみんなが堂々と積極的にコミュニケーションをとる姿に関心していらっしゃいました。子どもたちは予想以上に大きく成長していました。


外国の人に聞いてみたいことをノートに書いてきた子、自力で英語で質問を考えてきた子、外国の人にプレゼントするカードを作ってきた子がいたりと、自分で考えて行動するようになったみんな。プレゼントするカードをおうちで作ってきたJくん。写真の中の会話のやりとりはというと・・・

「オー!コレゼンブモラエルノカーイ?」

「一枚だけだよ!!」

(爆)自分の意見をしっかりと伝えておりました。限定6名の貴重なカード!みなさん、とっても喜んでくれていましたよ♪ 来年はもう少し枚数を増やす予定(?)だそうです(笑)  


 たった1年でこんなにも成長した子どもたち。気づけばこの日、私はあまり子どもたちと会話をしていなかったんですよね。私が間に入らなくても、彼らはしっかりと英語でコミュニケーションを取りながら終日過ごしていました。特に高学年チームとはほとんど話していない(笑)そのせいか、こんなことを言っていました。

「なんか英語ばっかりしゃべってたから、日本語がおかしくなった。」

って。おサボり先生の顔はにんまりです。大したもんだ!と。この瞬間、私の中でまた何かが動きました。世の中は今、英語教育の大改革というもので盛り上がっていますが、色々な話を聞いていて、自分の中でどこか?マークがふわふわしているんですよね。その?をクリアにすることが、私にできることなのかな、と思います。子どもたちが私に色々なヒントを与えてくれるんだな。


 来月からnico english podは3年目に突入です。たくさんのヒントを与えてくれる子どもたちと一緒に、2019年もたくさん努力をして、成長していきたいと思います!nicoキッズのみんなへ・・・自分のペースで、焦らないで、一歩一歩確実に、楽しむ気持ちをもちながら英語を身につけていこう。そうしたら、もっともっと世界は広がるぞ!ね!



今年も最後はこちらの笑顔で締めま〜す (^^)/

Mission completed!!

2019年度は、下記クラスについて新規生徒さんを募集中です。クラス制のため、全クラス4月に一斉スタートしますので、ご興味のあるクラスがございましたら、お早めにお問い合わせください。また、学習内容、クラスのレベル、クラスの特徴など、レッスン内容や教室に関するご質問、気になることなどございましたら、お気軽にお問い合わせください😊


〜 募集クラス 〜

              ・BUNNYクラス(年中)*

              ・SKY Ⅱ クラス(小学1年生)*

              ・FLOWER クラス(小学校中学年・初心者)

              ・大人の英会話クラス(グループ)*残1


☆募集クラス(子どもクラス)は英語が初めてのお子さんでも大丈夫です。

☆経験者クラスについてはお問い合わせください。

☆定員に達した場合は受付を終了させていただきます。*印のクラスについては、残席が限られていますので、お早めにご連絡ください。 


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com  


2019年度は、下記クラスについて新規生徒さんを募集中です。クラス制のため、全クラス4月に一斉スタートしますので、ご興味のあるクラスがございましたら、お早めにお問い合わせください。また、学習内容、クラスのレベル、クラスの特徴など、レッスン内容や教室に関するご質問、気になることなどございましたら、お気軽にお問い合わせください😊


〜 募集クラス 〜

              ・BUNNYクラス(年中)*

              ・SKY Ⅱ クラス(小学1年生)*

              ・RAINBOW クラス(小学校低学年)*満席

              ・FLOWER クラス(小学校中学年・初心者)

              ・大人の英会話クラス(グループ)*残1


☆募集クラス(子どもクラス)は英語が初めてのお子さんでも大丈夫です。

☆経験者クラスについてはお問い合わせください。

☆定員に達した場合は受付を終了させていただきます。*印のクラスについては、残席が限られていますので、お早めにご連絡ください。 


 ☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com 


 Hello! 講師のYUKIです。


 2019年、スタートです!平成とも間もなくお別れ・・・新しい時代がやってきますね。年末は『平成最後』という言葉が飛び交っていました。平成グッズなるものも売られていて、ちょっと手を出しそうになっちゃいました (^^;) そんな特別な年、みなさんは今年をどんな1年にするか決めましたか?私は昨年は2つの目標を達成することができたので、今年はまた新たな目標を設定して突き進んでいきたいと思います!


 さてさて、かなり久しぶりの書き込みとなりました。ずっと忙しい日々が続きまして、教室での作業に集中しておりました。家に帰っても仕事、仕事、仕事・・・の1年を過ごした結果、最後の最後に倒れました(笑)急に39度を超える高熱に見舞われ、ついに初めてのインフルエンザか!?と肩を落としながら先生のところへ。。。「去年も同じような症状で来てるじゃない?」と先生もちょっと笑いながら鼻にスティックを入れておられた。今回ばかりは先生もインフルエンザだと確信したのだろう。が、結果は陰性であった。昨年同様、点滴ですべてを解決してもらいました。点滴大好きになりそうです・・・


 新年早々ではありますが、2018年後半を振り返っていきたいと思います♪


〜11月〜

 英検Jr.を実施しました。結果はすでに到着しております。すばらしい結果でした!みんな、やったね!!今回も90%を超える正答率を叩き出した子が多く、順調に英語の耳が育っていると実感しました。なぜ英検Jr.からはじめるのか?それは、音声言語を育みながら読み書きの基礎となるフォニックスを学び、無理のない方法で読み書きへとつなげていく学習の流れを考えてのこと。教室では年に一度、子どもたち一人一人のペースを考えて受験をすすめています。英検Jr.には合否はありませんが、正答率80%以上で次のレベルに挑戦します。初めて受験した小学一年生組はすばらしい結果にとても喜んでいました (^^) GOLD受験者たちも、見事な結果を収め、これにて英検Jr.は卒業です。英検Jr.を卒業した子は、4技能を図る試験に挑戦していくことになります。色々な試験がありますよね〜。私もこれまで様々な試験に挑戦しましたが、内容や難易度が全く異なるので、個人的には比べようがないなぁ、と思っています。求められる英語が異なるので、色々と受けてみると面白いです。 

楽しく学ぶ、それが〜いちばん大事〜♪


〜12月〜

 今年もクリスマスパーティーで1年を締めくくりました (*^^*) 妖精シェフが今年もテーブルを賑やかに彩ってくれまして、感謝感謝です☆ みんなで笑い合って過ごす時間、いいですよね〜。お友だちと楽しそうにしている子どもたちの姿を見ているだけで、幸せいっぱいです〜。クリスマスが終わると、教室の雰囲気もガラリとシンプルになるので、何か物足りない気分になってしまいます(笑)ハロウィン、クリスマスと続くと、余計ですね。パーティーは無事終えまして、元気にレッスンをしていたのですが、25日のクリスマスの朝方、高熱でフラフラになりました。今年のサンタさんのプレゼントは・・・休養でした (;-;) 何とか2日で復活し、年内最後のレッスンを終えました。年末は教室にこもって大掃除やら、事務作業やら、スッキリと新年を迎えるため黙々と働き、無事大晦日を迎えることができました。平成最後の紅白歌合戦を楽しみながら年越しそばをいただき、ジャニーズカウントダウンを観ながら年を越しました(笑)だってねぇ、タッキー見納めですからねぇ。初めて観ましたけど、新人さんから大御所まで登場するんですね〜。懐かしのローラースケートの演出にはちょっとにやにやしてしまった。まだ歌えちゃう自分がいた(笑)

たくさんの余興をありがとう!時間、足りなかったね (^^;)



 2019年はどんな年になるのか。とりあえず1年はものすごいスピードで過ぎていくので、今日やれることは今日やる!をモットーに、新しい目標に向かってスタートを切りたいと思います!人生はいつでもスタートを切っていたい。ほんと、そう思う。子どもたちは2019年をどんなふうにスタートさせるのか、楽しみですね☆ A good beginning makes a good ending. 最初が肝心ってね (^^)/


今年はあっちの方向を目指す??

nico english podは今年3年目を迎えます。2019年もたくさんの『笑顔』が生まれる一年になるよう、日々努力していきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします😊


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755
📧 nico.english.pod@gmail.com  


2018年12月28日〜2019年1月4日のレッスンはお休みとなります。お休み中のお問い合わせは留守番電話にメッセージをいただければ、後日折り返しお電話させていただきます。メールでのお問い合わせも受け付けております。ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。


☆ お問い合わせはこちらまで ☆

☎︎ 029ー886ー8755

📧 nico.english.pod@gmail.com  


Facebook